Loading...

お薬コラム

スタッフブログ(笹川ゆかり)

皆さん!こんにちは!笹川ゆかりです⭐
コロナが始まり2回目のGWです。
皆さんは、どんなGWでしたか?
去年1回目のGWもう少しと思いながら我慢でしたが、1年経ち今年も我慢のGWでしたね

去年と変わったことといえばワクチン接種ができるようになったこと。

医療従事者がワクチン接種が始まり、副反応の影響もわかってきました。

打っても怖い、打たなくても怖いというのが本音ではないでしょうか?
日本では、現在4月時点で2回終了接種者人口の0.8%です。

海外と比較するとシンガポール15%、イギリス20%、アメリカ30%です。アメリカやイギリスでワクチン会社がリードしているので確保でき接種が早いんですね。
日本で決まっている優先順位は、医療従事者⇒65歳以上の高齢者⇒基礎疾患もっている方⇒16歳以上の一般の方という流れになります。
政府は、21年夏頃までには接種目標としています。
ワクチン接種は、義務ではないので自己判断となります。
ワクチンの必要性を知って自分で判断し応募することになります。
新型コロナウイルスの致死率や再生産数や集団免疫やどんな症状がでるのかを知ることも大事ですよね。

昔、SARSやMARSというウイルスもありましたが8ヶ月で封印できました

これは、すぐ重症化し全員が病院での隔離、致死率もとても高かったため封印できたんですね。

コロナウイルスは、無症状の人もいて個人差がありジワジワ広がりこんなに時間がかかることになっています。
致死率2%(SARS:10%、MARS:35%、インフルエンザ0.2%)で、インフルエンザと比べると100倍ということになります。

次に再生産数(掛かった人が人にうつす人数)は、2人です。そして、集団免疫50%です。

日本人の人口の50%が免疫を獲得するとコロナウイルスを封じこめることができます!!
なので集団免疫の獲得方法は、コロナに掛かるかワクチンを打つかですね。
ワクチンの接種すすむことにより獲得免疫の方が増えるのでその時に我慢していたことから解放されそうです!!

contact | お気軽にご意見ください。

ご意見ボックス
ご意見ボックス