Loading...

お薬コラム

食事で夏バテしない体作りをしよう!

夏は暑さで食欲が低下し、栄養バランスが乱れ、体力が低下しがちになります。

夏野菜には水分やビタミンが含まれているものが多いので、夏野菜を上手にとって、

夏バテしない体作りに努めましょう。

ここでは夏野菜のいいところと効果的な調理法をご紹介します。

 

 

 

【きゅうり】成分の95%が水分で、汗をかいて不足しがちな水分を補給できます。

    (調理法)サラダ・和えもの  生のまま新鮮に食べましょう。

【ピーマン】ビタミンCが多く含まれており、このビタミンCは紫外線のダメージを

      受けた肌をいたわってくれます。

    (調理法)油を使った加熱料理 

         油を使うことにより、栄養の吸収率がアップします。

【かぼちゃ】βカロテンが多く含まれており、このβカロテンは免疫力を高め、

      他の栄養素の働きを補助する作用を担います。

    (調理法)皮ごと料理するのがオススメ!スープ・煮物など

まだまだ旬の夏野菜はたくさんあります。旬の野菜をおいしく、しっかり補給し、

夏バテしない体を作って、今年の夏も元気に過ごしましょう!!!

contact | お気軽にご意見ください。

ご意見ボックス
ご意見ボックス