Loading...

お薬コラム

説明上手になるにはどうしたらいいか。

こんにちは、きずな薬局薬剤師の笹川大介です。

薬剤師の仕事に説明(服薬指導)があります。私自身も毎日の業務で患者さんとお話しをして、薬の説明をしています。
よく、説明が上手になるには、どうしたらいいかと新人の薬剤師に聞かれることがあります。これに対する私の答えは1つです。

それは、いろんな人と会話をし、コミュニケーションをとる

傷つけ、傷つけられ、良いことも、悪いこともたくさん経験することであるとお伝えしています。この経験を積むことで、相手の感情を汲み取る力を研ぎ澄ますことができるのです。
私自身は、コミュニケーション下手で、どちらかというと暗い人間です。しかし、仕事では、できる限り、コミュニケーションをとるように意識しています。この仕事について、20年弱ですが、まだまだ発展途上です。患者さんのおかげで少しずつ勉強をしている状態です。これからも、きずな薬局で薬の説明をしてもらってよかったと思ってもらえるように精進していきます。どうぞ、よろしくお願いします。

contact | お気軽にご意見ください。

ご意見ボックス
ご意見ボックス