Loading...

お薬コラム

冷えに良い食べ物

季節を問わず手足が冷えたり、ひどい時には冷えのせいで寝つけなかったり、冷え性は摂り入れる食べ物で対策を行うこともできます。

★体を温める食べ物と冷やす食べ物

◎身体を温める食べ物

・にんじん

ビタミンAは、健康な血を作る働きを持ち、ビタミンEは血行をよくする働きがあります。
・ごぼう
水溶性の食物繊維を豊富に含んでおり、血行をよくする働きがあります。
また、利尿作用がある成分も含まれており、身体を冷やす原因となることもある不要な水分を、体外に排出しやすくしてくれます。
・梅干し
梅干しは塩分、クエン酸を多く含む食べ物です。塩分、クエン酸は血行をよくし、身体を温めやすくしてくれます。

◎身体を冷やす食べ物
・バナナ
栄養豊富ですが、南国生まれのバナナは本来、身体を冷やす食べ物とされています。温かい飲み物と一緒に食べるなどの工夫をするとよいでしょう。
・コーヒー
コーヒーに含まれているカフェインが、身体を冷やす原因になると考えられています。
特にアイスコーヒーは身体を冷やしやすくすることがあるので、飲み過ぎには注意しましょう。

★身体を温める食べ方

◎ショウガを摂り入れる
ショウガの成分は心臓の働きを助け、血管を広げるとされているため、血行がよくなり体が温まりやすくなるのです。すりおろして使用することが一般的ですが、チューブタイプなど毎日の生活の中に取り入れやすくなっています。紅茶に入れたり食事の薬味として活用するなど、日常的にショウガを摂り入れてみてください。

◎温かいものは温かいうちに
焼く、ゆでる、炒めるなどの加熱調理を基本とし、温かいうちに食べることがおすすめです。
火を入れたまま食べる鍋料理などは、温かいまま食べることができるので、とても良い調理法です。

◎朝食に温める食べ物を摂り入れる
冷え対策には、身体を温める食べ物を朝から摂りいれることがおすすめです。
朝ご飯を食べないという方もいらっしゃると思いますが、朝から栄養の足りない状態で活動を始めると血行不良へと繋がり、身体が冷えやすくなってしまうこともあります。
どうしても食べられない、食欲がないという方は、リンゴやショウガなど体を温める果物やそれらを使ったジュースだけでも摂り入れてみてください。

 

冷えが気になる方は、身体を温める食べ物を意識して摂ることがポイントです。また日常で身体を冷やさないようにしたり、体を動かしたりといった意識をし、少しずつ生活習慣を変えることも大切です。

contact | お気軽にご意見ください。

ご意見ボックス
ご意見ボックス