Loading...

お薬コラム

ストレッチ最強説を検証してみた。(笹川大介)

「腰が痛い・・・」

私、笹川大介は腰痛持ちである。いつからかはハッキリしないが、次男が生まれて数か月後だったと思う。急な痛みに襲われて、立ち上がるのもきつかった。それ以降、激痛まではないが、腰の周囲が曇ったような、鈍痛をかかえながら今日まで生きてきた。40歳になり、年齢が影響しているのかなと思い、特に何もせずに過ごしてきた。

そんな何もしない私に悪い知らせがやってきた。この腰痛が日々痛みを増してきたのである。ジリジリする痛みが何をしても気になる。あ~痛い。

痛み止めや湿布も使ってみるが、あまりスッキリしない。貼った直後は良いが、時間の経過とともに効果が薄れ、痛みを感じる。

本やインターネットを読んで、実践した中で一番効果があったのは、ストレッチである。太もも裏や股関節など丁寧に15分程度時間をかけてストレッチをすると、あら不思議。痛みが楽になるではないですか。腰痛は安静より動くほうが、改善する日数が短縮するというデータも多い。

1日2回。15分ずつの習慣で、痛みから解放されている。この感動をみなさんにお伝えしたい。

contact | お気軽にご意見ください。

ご意見ボックス
ご意見ボックス