Loading...

お薬コラム

ストレスコントロール

こんにちは!笹川ゆかりです😊

今回のblogは、現在受講しているコーチングの内容について書きたいと思います。

受講しているのは、「ストレスコントロール」について。とても興味深い内容でした。
リーダーがストレスについて知る必要性があることの説明から入ります。

ストレスレベルやストレスサインという言葉がでてきます。
言語化したことのなかった部分を掘り下げて理解していきます。
リーダーは、自身のストレスについて理解して相手のストレスコントロールをサポートするようつとめることを求められます。
重要なことは、ストレスがあるから悪いということではなく、最適なストレスレベルを自身で作ること。
そして、ストレスレベルを上げやすい思考や行動パターンを理解します。

アセスメントのチェックシートから私は、ストレスレベルを上げやすい思考でした。

私のようなタイプは、無理をさせないことが重要のようです。

でも、自分にできることを考えて動くと無理をしてしまうんですよね。周りに迷惑をかけない程度にします。
1 二極化思考(何事も黒か白つけないと気が済まない)
2 過剰な一般的思考(一度の失敗で何をやってもだめだ)
3 ~すべき思考(~するべき、~するべきではない)
この3つがストレスレベルをあげやすい思考とのことです。

そして、ストレス耐性を高めるポイント
1 依存を減らす
2 食物依存
3 アルコール依存
4 たばこ依存
5 仕事依存
私の場合は、食べ物依存だなと感じました。(甘い物の食べ過ぎ、満腹にならないと落ち着かないなど)
次回は、ストレス耐性を高める7つのライフスタイルを受講するのでこのことについてお話できたらいいなと思っています。

contact | お気軽にご意見ください。

ご意見ボックス
ご意見ボックス