Loading...

お薬コラム

つるとは?

こんにちは😊
急に寒くなりになりました。
そのせいか先日運転中に足がつってしまい凄く怖い思いをしたので今回は「つる」について書かせていただきます。

「つる」とは、足や手などの筋肉が伸縮バランスを崩してしまうことで、異常な収縮を起こし、元に戻らない状態をいいます。
筋肉は縮めろと緩めろという脳からの指令を受けてバランスよく動かされています。
例えば、横になって寝ているときは筋肉が緩んだ状態にあります。その緩んだ状態の時に脳から縮めろと命令が出ると筋肉がつってしまいます。

原因は❔
1.ミネラル不足
たくさんの汗をかいたり、 下痢などによって脱水症状におちいる。
血液の中にあるカルシウム、ナトリウム、マグネシウム、カリウムなどのミネラルイオンのことを指します。ミネラルは筋肉や神経の働きを調整しており、もし何らかの要因によりミネラルバランスが崩れてしまうと、筋肉に異常興奮を引き起こしやすくなり、足がつりやすくなると考えられているのです。

2.筋肉疲労
身体に力が入りすぎたり、緊張状態が強かったり、いつもと違う動きをすると筋肉がビックリしてしまい早く疲労します。
これ以上緊張したり緩めたりをコントロールすることができない!ある種のギブアップ宣言が足がつることなんです。

3.冷え
 手先足先が冷えて、固まった筋肉は、血管を圧迫して手先足先まで血液が行き渡らなくなります。冷え固まった筋肉は十分に緩むことができないので、ちょっとした動きでも筋肉がけいれんして、つりやすくなってしまうんです。

4.睡眠中に足がつる
 睡眠時は汗を多くかいており脱水傾向になっています。さらに全身をほとんど動かさないため、心拍数も減り、血行は低下しています。夏場に冷房をつけっぱなしで寝たり布団をかけずに寝ると、足の筋肉が冷え血管も収縮して、血行はさらに悪くなります。

頻繁に足がつる場合は医療機関に受診を!
つるのは健康な人にも起きるものなので、たまに起きる場合には神経質になる必要はないのかもしれませんが、頻繁に起きる場合は何らかの病気(例えば、糖尿病や椎間板ヘルニア、動脈硬化、腎疾患、脳梗塞など)が原因の場合もあるため、早めに医療機関を受診してください!

contact | お気軽にご意見ください。

ご意見ボックス
ご意見ボックス